忍者ブログ

神奈川大学三浦半島 宮陵会

会員からのお便り⑱

〔2011.6.13〕
会員の内藤正久(副会長)さんより6月の野鳥写真のお便りが届きました。

「サンコウチョウ」
◎分類は、スズメ目カササギヒタキ科で、日本へは夏鳥として台湾・フィリピンから渡ってきます。
◎全長は、雄が約45cm(繁殖期)、雌が17.5cm。特に繁殖期の雄は、体長の 3倍位の長い尾を持つ美しい鳥ですが、なかなか見ることができません。私が探鳥するきっかけを作ってくれた鳥ですので、毎年生息状況が気になり、探鳥ポイントに見に行くようにしています。
◎鳴き声は、「ツキヒーホシ、ホイホイホイ」月・日・星と聞こえることから、三光鳥と呼ばれています。
◎食性は昆虫食で、林内で飛翔中の昆虫を捕食します。
 6月4日に歩こう会で、森戸川上流域を歩いた時、沢山のカメラマンと出会ったと聞きましたが、今年はまさにその場所に、巣を作っていました。この時には、抱卵していなかったようですが、順調に行けば7月上旬~中旬には雛が巣立つのではないかと考えています。
 (注)今月の写真は、過去に飛来した時撮影した個体です。
 7e6787cf.jpg  7b515e90.jpg

PR
  

サイト内検索

バーコード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Copyright ©  -- 神奈川大学三浦半島 宮陵会 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]