忍者ブログ

神奈川大学三浦半島 宮陵会

会員からのお便り21

会員からのお便り21 (2011.12.12)

内藤正久さんから季節を感じさせる野鳥のお便りが届きました。

◎ウミスズメ

  チドリ目ウミスズメ科に分類される海鳥の紹介です。(魚にもフグ目ハコフグ科にウミスズメがいます。)

 体長は25cmほどで首が短く体は丸っこい感じです。頭は黒で首と腹は白、背中と翼は灰黒色をしています。

 繁殖地は主に千島列島からアリューシャン列島、アラスカ西部などで、日本では天売島(北海道羽幌町)や三貫島(岩手県釜石市)でも繁殖しています。冬は南下する個体もみられ、三浦半島の海上でも冬鳥として観察できます。

 非繁殖期には10数羽の小さな群れで行動し、普段は沖合いの海上に浮かんで生活しますが、たまに餌の小魚を追って港などに現われます。(この写真は横須賀市の長井港で撮影しました。)潜水して魚類や甲殻類を捕食します。

      
      ea9cf6fe.jpg
PR
  

サイト内検索

バーコード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Copyright ©  -- 神奈川大学三浦半島 宮陵会 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]