忍者ブログ

神奈川大学三浦半島 宮陵会

会員からのお便り55

会員からのお便り55 ~今月の鳥~ 内藤正久  2015.3.18 

◎クマゲラ

  北海道に行くたびにじっくり観たいと思っていた「クマゲラ」に、念願かなってやっと出会えました。実は、2010年春に札幌市郊外の野幌森林公園で、木の裏側から飛び出してきたところを写真(2011年2月10日の初回で紹介済み)に収めましたが、一瞬観ただけでしたのでずっと消化不良気味でした。今回「クマゲラ」を求めて野幌森林公園を探鳥したところ、幸運にも30分間観察できましたので、やっと観たと納得することができました。

 「クマゲラ」はキツツキ目キツツキ科クマゲラ族に分類される鳥で、体長は
4557㎝と日本に分布するキツツキのなかで最も大きな種です。和名のクマは「特大の」という意味で、名前の由来になっています。日本では北海道と東北北部に分布する鳥で留鳥です。1965年に国の天然記念物に指定されました。
 
 
全身は黒い羽毛で被われ、雄は頭頂から後頭にかけて、雌は後頭のみ赤い羽毛で被われています。撮影した写真は雄の成鳥です。
 
 
食性は動物食の傾向が強い雑食で、主にアリを食べますが、幼虫や果実も食べます。写真は地面近くの枯れ木の内部にいる獲物を捕食しているところです。
 
 
最近は、貴重な鳥を観るたびに「自然が少なくなっていく中で、良く生きていてくれた」と感謝せずにはおれません。


 

 

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

サイト内検索

バーコード

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Copyright ©  -- 神奈川大学三浦半島 宮陵会 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]